まいど!de あきんど

このオッサンいつかやりよるやろ!と自分で思いつつ、結局この年までやらなかったつるのこのおっちゃん。その遅ればせながらの成功までのユル~イ道のりをとくとご賞味あれ。                  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おれもうどん学校その4

5日目。天ぷらの講習と最終日のための総合復習だ。午前中は明日のテストのための復習と製粉業者による粉の講習だった。それが終わると最終日のための仕込みだ。最終日のオリジナル作品の製作を営業として見立ててシュミレーションしていく。うどんの仕込み、だしの漬け込みなど。それが終わると天ぷらの講義だった。


今日のお昼は待ちに待った大和の社員食堂だ。藤井社長ご自慢の無農薬無化調の美味しい食事とのことだったので、楽しみにしていた。ご飯は五穀米、玄米など3種、この日のメインはブリ大根、あとは副菜1~2品(忘れた)と味噌汁と納豆だ。けっこう美味しく健康的だし、無料というのも社員想いで良いと思う(生徒も無料)。社員の方は申し込み制なので、たまには健康に悪いくてウマいものも食べに行けるが、殆どの方がここで食べるそうだ。

しかし香川人には恐れ入る。亀城庵で一緒に食べた女性スタッフは、これだけ仕事でうどんに接して仕事でうどんを食べても、更に家でうどん、休みの日にも友達とうどん屋へ行くとのことだ。このうどん食文化の根付き方はアンビリーバブル、都道府県別の県民一人当たりのうどん消費量が香川だけ突出しているのは当然かもと納得してしまう。


午後からは天ぷらの実習だ。具材をカットし、生地を仕込む。実際に揚げて盛り付けも習う。その後は明日のためのだしの仕込みの続きや準備をする。皆忙しく、真鍋さんの肉うどんときつねあげの仕込みは殆ど聞けず終いで残念だった。
片付けを終え、明日のテストのための復習も無事終わり、本日の授業も終了した。

昨夜みんなで行くと約束した有名店 おか泉へお宝専務のアルファードに乗って出発した。天ぷら実習でけっこう天ぷらを食べたので、看板メニューの『ひや天おろし(登録商標)』はやめて、『ぶっかけおろし』を注文した。せっかくだからと『ひや天おろし』をオーダーした人もいるし、かけうどんの人もいた。さすがに有名店だけあって美味しい。いわゆる昔ながらの讃岐うどんではない(んだろう)けど、しっかりコシがあって尚且つモチモチ感のある最近主流の麺だ。大行列のできる超繁盛店ということだが、真打さんTKUさん、雅次郎さんなどの関西有名店も本場讃岐に来たら同じく長蛇の行列店は間違いないということが良く分かる(むしろいわゆる“関西讃岐うどん”の方がハイレベル!という意見を言う人も多い)。

学校という限られた時間なので亀城庵とおか泉しか行けなかったが、今度はそれらとは真逆のスタイルの昔ながらの讃岐うどんの店やセルフの有名店なども行ってみたいと思った。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/03(木) 23:38:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おれもうどん学校その5(完) | ホーム | おれもうどん学校その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maidodeakindo.blog91.fc2.com/tb.php/7-638f1b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

つるのこ

Author:つるのこ
関西在住
うどん屋のおっちゃん
年齢 けっこうええ歳
趣味 キャンプ、11歳息子との放浪の旅、70~80年代洋楽、Queen
酒  ウイスキーが好み。40歳を
 過ぎてから酒が飲めるようになった(でも当然弱い)。それって体にはどうなん?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (80)

まいどdeおこしやす

べんぴねこボタン2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。